フォトフェイシャル サーマクール ウルトラフォーマー ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 キズあと治療のことなら
代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

タルミ

様々なタルミの症状、個別のニーズにあわせて、豊富なタルミ治療プログラムで対応。

タルミとは

  1. 加齢に伴い皮膚のコラーゲンやエラスチンが減少する。
  2. 結合組織がゆるむ


 ※部位によって提案できる治療や治療方法は異なります。

治療方法

セラクリニックの特徴

タルミに対しても、症状をしっかりと診断して適した治療方法を選択し、部位によって適切な治療方法を提案します。
ダウンタイムの長さや効果、治療回数によって方法が変わります。
セラクリニックでは、高周波(サーマクールなど)やヤグレーザー、フラクショナルレーザーなどを使います。
これらの方法を単独、または組み合わせて、患者様の希望や症状にあわせた治療をすすめていきます。

頬のタルミ

皮膚のタルミだけではなく、進行すると皮膚と皮下脂肪、筋肉を
結合させている組織の緩みや脂肪の萎縮により症状が強く
見えてきます。

・タルミ症状の初期から中期は、皮膚のハリを取り戻し皮膚の
 緩みを引き締めるサーマクール(高周波)治療やフラクショナルレーザー
 治療が適しています。
・タルミの症状が強い方は、サーマクールを短期間で繰り返す治療や 
 症状によってはフェイスリフトという手術で緩んでしまった皮膚
 を取り除く治療がおすすめです。
・法令線の谷間やタルミによる溝を早く目立たなくするには、部位に応じて
 数種類のヒアルロン酸注射を用います。

上まぶたのタルミ

・上まぶたのタルミ、は皮膚が緩み、皮が被さった状態です。
 目尻が下がる、目が小さく見える、二重の幅がなくなる等の
 症状が現れます。
・タルミ症状の初期から中期は、皮膚のハリを取り戻し皮膚の緩みを
 引き締める上まぶたのサーマクールやアルマ等の高周波治療が
 適しています。
・タルミの症状が強い方は、手術で緩んだ皮膚を除去し、二重のライン
 を新しく作る治療がおすすめです。 

下まぶたのタルミ

・皮膚の老化によるタルミ症状にはじまり、さらに進むと目の下の
 クッションとなっている脂肪組織が出てきてしまい、目袋が出て
 くるとも言われます。
 これにより、年齢以上に老けて見えたり、疲れて見える原因となります。
・症状が軽い場合は、溝になっている部分にヒアルロン酸を注入する治療
 が適していますが、タルミ症状の初期から中期は、皮膚のハリを取り戻し皮膚
 の緩みを引き締めタルミを減らす方法として、サーマクールやアルマ等の
 高周波治療やフラクショナルレーザー治療がおすすめです。
・タルミの症状が強い場合はたるんだ皮膚と脂肪組織を手術で除去
 する治療が効果的です。

首のタルミ

・首のシワやタルミは年齢とともに目立ちやすくなります。
・従来は治療が難しかった初期から中期のシワ、タルミには皮膚のハリを
 取り戻し皮膚の緩みを引き締め、タルミを減らす方法としてサーマクールや
アルマ

 の高周波治療。
 中期〜のシワ、タルミにはフラクショナルレーザー 治療が効果的です。
・初期のタルミの場合にはジェネシス治療(ヤグレーザー)を繰り返すことで
 症状を改善し、老化を遅らせることが可能です。

このように、症状に応じて適した治療方法が異なります。
また、ダウンタイムがある治療もありますので、経過や予想される効果をよく相談した上で治療を行うことが重要です。
セラクリニックでは、症状と患者様のライフスタイルに合わせた治療を行う工夫をしています。



What's New

2017.11.30
2016.12.15

治療別項目

フォトフェイシャル(IPL)治療

シミ、小ジワなど様々な症状にLinkIcon

サーマクールCPT、サーマクール、アルマ(高周波)治療

肌を引き締め、タルミを改善LinkIcon


ウルトラフォーマーIII HIFU(ハイフ)治療

シワ、タルミ、部分痩身治療LinkIcon

レーザートーニング

肝斑の新治療法LinkIcon


ジェネシス治療

毛穴、赤み、タルミの改善LinkIcon


ケミカルピーリング

ニキビ、毛穴の薬剤治療LinkIcon


シルクピール

角質を除去して肌を若返らせる治療LinkIcon


超高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ、ビタミン、ニンニク注射

疲労回復、アレルギーや肌荒れ改善LinkIcon


メディカルダイエット

食欲抑制剤や脂肪溶解注射LinkIcon


療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

レーザー、IPLを使い分けますLinkIcon