フォトフェイシャル サーマクール ウルトラフォーマー ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 キズあと治療のことなら
代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

FAQ

カウンセリングについて

Q:カウンセリングとはどんなものですか?また費用はどのくらいかかるのでしょうか?
カウンセリングとは、実際の治療に入る前の準備です。
患者様のご希望・症状にあった最適な治療を決めるためにとても重要なものです。
初診時のカウンセリング料は4,200円となっています。
Q: 電話でカウンセリングを受ける事はできますか?
簡単な治療の流れなどの説明はいたしますが、医師によるカウンセリングはしておりません。来院されて医師のカウンセリングを受けてください。
Q:予算があまりないのですが、予算に合わせて治療してもらえますか?
カウンセリング時に、ご予算も考慮したうえでもっとも効果の高い治療をご提案します。
Q:治療後、わからない事が出てきたのですが?
お気軽にお電話でお問い合わせください。

治療について

Q:1日のうちにカウンセリングと治療を受けることができますか?
光治療、レーザー治療、ケミカルピーリングなどほとんどの治療が来院された当日に受けられます。
1週間以内に大切なご予定がある場合は治療の日程を調整しますのでご相談下さい。
RF治療などの時間がかかる治療は、事前にご予約をいただいてからの治療になります。(治療時間が長くかかる治療はキャンセル料がかかります。ご了承下さい。)
Q: 妊娠中、生理中でも治療を受けられますか?
妊娠中は積極的な治療はお勧めしていません。
生理中はほぼ全ての治療は問題ありませんが、体調のすぐれないとき日は治療を延期してください。
Q:治療後のアフターケアで特別に必要なことはありますか?
アフターケアは効果を最大に得るために重要です。例えば、レーザー治療後の紫外線防止など、ケアが必要な場合には、しっかり行ってください。
Q:未成年者でも治療を受けられますか?
未成年の方の場合は、保護者の方の同意を得てから治療を行っています。
一緒に来院していただくことをお勧めしています。

お支払いについて

Q:お支払いにはどのような方法がありますか?
現金かクレジットカードでお願い致します。
使用可能なクレジットカードや分割回数などについてはお問い合わせください。

治療に関するご質問 
IPL治療(フォトフェイシャル治療)

光治療(フォトフェイシャル、フォトフェイシャルファースト、フォトブライト、アキュチップ、フォトRF、e-light)

Q: セラクリニックのフォトフェイシャル治療は何が違いますか?
セラクリニックでは一人一人の症状に合わせた設定にこだわって治療を行っています。
シミや赤みなどの状態に最も効果的な設定で治療を行うため、治療の効果が高くなっています。
診断、治療は医師が行います。
Q:フォトフェイシャルファースト治療って何ですか?
フォトフェイシャルファーストはルミナスワンという機械を使用した治療です。
細かく使用する波長や設定を使い分けることが出来るため、シミや赤みの治療に高い効果を出すことが出来ます。
Q: フォトフェイシャル治療とフォトRF治療は、どのように違うのでしょうか?
フォトフェイシャルはIPL(インテンスパルストライト)という光のみを照射するナチュライトという機器を使用した治療ですが、フォトRFはIPLに加えてRF(高周波)を同時に与えるオーロラという機械を使用した治療です。
皮膚深部に熱刺激を加えることで、肌の引き締め効果、はりを出す効果に優れています。
Q:フォトフェイシャルよりフォトRFの方がすぐれているのですか?
それぞれの機器で設定に限りがありますので、どちらが優れていると一概には言えません。
セラクリニックでは、症状にあわせてその都度、機器や設定を選択します。
Q: フォトフェイシャル治療と同じ日に、レーザー治療、ケミカルピーリングなどを受けられますか?
問題なくできます。効果を高めるためにこちらからご提案することもあります。
Q:フォトフェイシャル治療と同じ日に、ヒアルロン酸注入やボトックス注射は受けられますか?
問題なくできます。効果を高めるためにこちらからご提案することもあります。
Q:ニキビを治すのには、ケミカルピーリングとどちらがより効果がありますか?
現在できているニキビにはケミカルピーリング、ニキビあとの赤みやニキビあとの色素沈着の改善にはフォトフェイシャル治療が効果的です。併用するとより効果的です。
Q:シワやホクロにも効果がありますか?
浅いシワには効果がありますが、残念ながら深いシワを改善するほどの効果はありません。
深いシワでお悩みの場合は、肌全体にハリがでてきた段階で、ヒアルロン酸治療を行えば、土台がしっかりしていますから、注入量が少なくてすみます。
ホクロの治療には、レーザー治療の方が効果的です。
Q: フォトフェイシャル治療を受けた後の紫外線対策は必要ですか?
フォトフェイシャル治療は肌の表面をはがすような治療ではないので、特別慎重になる必要はありませんが、紫外線は美肌の大敵ですから、対策をしっかりと行うことをお勧めします。
Q:治療効果はどのくらい持続しますか?
フォトフェイシャルを受けた後、紫外線防止などによるアフターケアを適切に行っていれば、自然経過による光老化により再度シミなどが出現するまで良い状態を保つことができます。
良い結果が得られた後は、間隔を少しずつ伸ばしながらメンテナンス治療を継続されるとよりいっそう効果的です。
Q:治療後、再発することはありますか?
シミについては再発することもありますが、紫外線防止などのアフターケアをしっかりすることでかなり防ぐことができます。
患者様の症状によってはアフターケアとして、ハイドロキノンやレチノイン酸など美白成分の配合されたクリームなどの使用をお勧めすることもあります。

ケミカルピーリング

Q:肌質改善に効果はありますか?
皮脂の分泌がおさまる、ニキビができにくくなる、肌の手触りが良くなり、お化粧のりが良くなるといった効果が期待できます。
Q:セラクリニックのケミカルピーリングは何が違いますか?
グリコール酸、乳酸、サリチル酸などの薬剤を症状に応じて使い分けや併用を行った効果の高い治療を行っています。
予想される効果や回数などをしっかりとお話した上で治療を行っています。
Q:肌が弱いのですが、治療を受けられますか?
ほとんどの方は問題なく治療を受けられます。アトピー性皮膚炎や敏感肌などの方は症状によっては、テストをしてから全体の治療を開始するので心配ありません。
Q:ケミカルピーリング治療を受けた後は何か特別なケアが必要ですか?
ケミカルピーリング後は角質のバリアが影響を受けて乾燥するため保湿ケアが必要となります。
また、角質が薄くなるため、紫外線の影響を受けやすくなるため、紫外線対策に気をつけましょう。
Q:ケミカルピーリングとシルクピールはどちらが効果的ですか?
ケミカルピーリングは毛穴のつまりを取る効果や皮脂の分泌を抑える効果が高いため、ニキビの方に特に効果的です。
シルクピールは機械的に角質を除去する治療のため、ケミカルピーリングのお薬が肌にあわない方にも受けられる治療です。ざらつきを取り、くすみを取る効果がとても高い治療です。

ヒアルロン酸注射

Q:セラクリニックのヒアルロン酸注入は何が違いますか?
予想される治療効果をカウンセリングした上で、治療中も効果を確認しながら予算にあった治療を受けることができます。
Q:ヒアルロン酸注入とボトックスの併用は可能ですか?
ボトックスでは表情によって出来るシワはよくなりますが、それで残ってしまうシワにはヒアルロン酸を注入すると相乗効果がでます。特に眉間や額のシワには併用治療が効果的です。
Q:ヒアルロン酸とコラーゲンはどう違うのですか?
どちらもシワの谷間を埋めるような治療や、鼻を高くしたり、唇を厚くする治療に使います。
ヒアルロン酸はアレルギーの少ない成分で構成されているため、牛からつくられたコラーゲンで必要なアレルギーテストの必要がありません。持続期間にはあまり違いがありません。
Q:顔の小ジワもヒアルロン酸注入で治りますか?
目じりや眉間・額の表情ジワにはボトックス、細かいちりめんジワにはフォトフェイシャルなどの光治療、はっきりとしたシワがある場合はヒアルロン酸注入が向いています。

ボトックス注射

Q:セラクリニックのボトックス治療は何が違いますか?
セラクリニックで診療にあたる医師は顔の筋肉の働きを熟知し、ボトックス治療を行っているため、もっとも効果が高くリスクの少ない治療を行うことができます。
また、正確に症状を診断し、もっとも適切な治療法をおすすめしています。
Q:注入後、表情が不自然になりませんか?
注入後効果が現れてくると、初めは違和感を感じることもありますが次第に慣れることが多いです。
治療は注入する部位や注入量を調節して行いますので、通常の治療の範囲では自然な表情を作るのに支障がでるようなことはありませんのでご安心ください。
Q:ワキガ、多汗症にも効き目があるのですか?
ワキガの場合、根本的な治療はにおいの原因となる汗を産生する「アポクリン腺」を破壊するミラドライ治療がお勧めです。ボトックスでの効果持続期間は数ヶ月となります。
注射をするだけで半年間くらいは、においを気にせずすごすことができるので人気のある治療です。
においは少なく汗の量だけが多い「多汗症」の場合も根本的な治療には、ミラドライ治療をお勧めします。もちろんワキガと同様に数ヶ月の効果は認められます。

レーザー治療(シミ、ソバカス、あざ、刺青)

Q:顔中にあるシミ・ソバカスを一度に治療することは可能ですか?
可能ですが、レーザーは治療後の痛み、赤み、かさぶたや炎症後色素沈着といった反応が強くでるため、広範囲の治療はその点を良く考えて行う必要があります。
ダメージの少ないフォトフェイシャル治療ですこしずつ薄くしていく方法もお勧めします。
Q:どんなアフターケアが必要ですか?顔
レーザー治療を行なうと、その後1週間位は化膿止めの軟膏を塗ってもらいます。
その後もしっかりと紫外線防止をする必要があります。
Q:顔中にあるシミ・ソバカスを一度に治療することは可能ですか?
可能ですが、レーザーは治療後の痛み、赤み、かさぶたや炎症後色素沈着といった反応が強くでるため、広範囲の治療はその点を良く考えて行う必要があります。
ダメージの少ないフォトフェイシャル治療ですこしずつ薄くしていく方法もお勧めします。
Q:エステで行なわれているレーザー治療とはちがうのですか?
レーザー治療は医療行為です。エステでレーザー治療を行ってしまうところもあるようですが、レーザーの出力などが医療用のものとは大きく異なります。
Q:レーザー治療のあとケロイドになりませんか?
ごくまれにあります。ホクロやイボを取った後に、口のまわり、肩、前胸部でケロイドや肥厚性瘢痕(盛り上がったきずあと)になりやすい方がいます。 これは体質によるものがほとんどです。万が一、ケロイドになってしまった場合には、内服薬や注射によって治療を行うことがあります。
Q:レーザーでシミを取った後、再発するおそれはありますか?
シミの中には、繰り返し再発してくるものがあります。ただし、多くの場合は紫外線防止が不十分なことが原因になります。UVケアをしっかりすれば再発防止は可能です。
Q:シミの治療を受けたら、逆に前よりも色が濃くなってしまいました。これもキレイに治せますか?
シミのレーザー治療後に、炎症後色素沈着という特別な反応を起こすことがあります。
フォトフェイシャルを特殊な設定にしたり、当クリニックオリジナルの美白外用剤などで改善させることができます。

ホクロ、イボ治療

Q:ホクロやイボのレーザー治療は跡に残ったりしませんか?
ごくまれにあります。ホクロやイボを取った後に、口のまわり、肩、前胸部でケロイドや肥厚性瘢痕(盛り上がったきずあと)になりやすい方がいます。これは体質によるものがほとんどです。万が一、ケロイドになってしまった場合には、内服薬や注射によって治療を行うことがあります。
Q:ホクロは一度で取れますか?
レーザー治療の場合、治療を行うと隆起や色はかなり良くなります。しかし、再発性があるため、再度治療を行うことがあります。
Q:ホクロの治療はレーザーと手術はどちらがよいですか?
レーザー治療は手軽で日常生活に影響の少ない治療ですが、再発を繰り返すことがあるので、何回かの治療を行うことがあります。
手術は病理検査(悪性かどうかなどを調べる検査)もできますし、一度で治療が終了します。手術前の採血検査や手術後の消毒、抜糸などのケアが必要なためしっかりと予定を組んだ治療が必要となります。
Q:イボは一度でとれますか?
脂漏性角化症やスキンタグなどと呼ばれるイボの場合は一度で良くなります。
尋常性ゆうぜいと呼ばれるウイルス性のイボは、顔ではほとんどの場合一度で取れますが、手足などでは再発性が高く何度も治療を繰り返すことが多いです。
Q:イボのレーザー治療は液体窒素を使った治療とどのように違いますか?
レーザー治療は周囲への影響が少ない治療のため、治療後のあとが残りにくいです。
また、液体窒素治療と比べ、一度の効果がとても高くなっています。

高周波(RF)治療

Q:セラクリニックのRF治療は何が違いますか?
セラクリニックでは常にアメリカでの最新情報をもとに日本人向けの設定を検討し治療を行っているため、高い治療効果が得られます。
Q:RF治療とはどういう治療ですか?
RFとは高周波の略です。セラクリニックでは3種類の治療をおこなっています。サーマクール治療、サーモリバース治療、フォトRF治療の3つです。
サーマクール治療はもっとも高い熱を真皮や皮下組織に発生させることが出来る治療です。タルミを良くする効果がもっとも強い治療です。
サーモリバース治療は真皮に高い熱を発生させる治療です。肌のはりやタルミに効果的です。短時間で気楽に受けられる治療です。
フォトRF治療はIPLという光の照射と同時に真皮の浅い部分に熱を発生させる治療です。IPLがシミや赤みなどを良くし、RFが肌のはりを出します。
Q:治療効果はどのくらい続きますか?
サーマクール治療は半年から1年くらいです。半年に一度のペースで治療を行うと効果的です。

ニキビ治療

Q:セラクリニックのニキビ治療は何が違いますか?
ニキビ治療には適切な併用治療が必要となります。炎症性のニキビが多発している方、ニキビのあとが特に目立つ方、コメドというニキビのもとが多発している方、などひとりひとり症状が違います。
症状を正確に診断して治療法を選択しているので、高い治療効果が得られます。
Q:ニキビが化膿しているのですが早く治せますか?
炭酸ガスレーザーで、ニキビの膿を排出させて治りを早めることができます。抗生物質を処方することもできます。
Q:塗り薬などを処方してもらえますか?
ニキビに対する塗り薬は、抗生物質が処方されることがほとんどですが、コメドという膿をもっていないでき始めのニキビも改善させる塗り薬もあります。
症状に応じて処方しますのでご相談下さい。
Q:ニキビあとも治りますか?
ニキビの赤みや色素沈着を早く良くするためには、フォトフェイシャル、フォトRF治療をおすすめします。
ニキビあとのへこみが気になる方にはヒアルロン酸注入やスムースビームの照射、レーザーリサ―フェシングをおすすめします。

医療レーザー脱毛

Q:エステなどで行われる脱毛と違うのですか?
医療用のレーザー脱毛専門機器でその効果には驚くほどの違いがあり、安全・確実に脱毛できます。
Q:肌が弱かったり、アレルギー体質でも治療できますか?
ほとんどの方で治療が可能です。
光に対するアレルギーがある場合を除いては、アレルギー体質でも治療可能です。
Q:腕や足などの広い範囲の脱毛も一度に可能ですか?
可能です。軽い痛みを伴う治療ですので、無理のない範囲で治療を受けることをお勧めします。

ピアス穴あけ

Q:麻酔をかけたりするのですか?
冷却して痛みを感じないようにして行います。専用の機器を使用して一瞬で開けてしまうので痛みはほとんどありません。
Q:アフターケアはどのくらい必要ですか?
1ヶ月ほどでピアス穴が安定して、好みのピアスに付け替えることができます。その間は消毒などのアフターケアをしてもらいます。

What's New

2017.11.30
2016.12.15

治療別項目

フォトフェイシャル(IPL)治療

シミ、小ジワなど様々な症状にLinkIcon

サーマクールCPT、サーマクール、アルマ(高周波)治療

肌を引き締め、タルミを改善LinkIcon


ウルトラフォーマーIII HIFU(ハイフ)治療

シワ、タルミ、部分痩身治療LinkIcon

レーザートーニング

肝斑の新治療法LinkIcon


ジェネシス治療

毛穴、赤み、タルミの改善LinkIcon


ケミカルピーリング

ニキビ、毛穴の薬剤治療LinkIcon


シルクピール

角質を除去して肌を若返らせる治療LinkIcon


超高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ、ビタミン、ニンニク注射

疲労回復、アレルギーや肌荒れ改善LinkIcon


メディカルダイエット

食欲抑制剤や脂肪溶解注射LinkIcon


療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

レーザー、IPLを使い分けますLinkIcon