フォトフェイシャル サーマクール ウルトラフォーマー ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 キズあと治療のことなら
代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

光治療(IPL治療)
 フォトフェイシャル 
 フォトフェイシャルファースト
 フォトRF
 フォトブライト(ライムライト・アキュチップ)

この治療は医師が診察し、施術いたします。

光治療(IPL治療)とは

IPL(アイピーエル)という光を利用した皮膚の若返り治療の名前です。
フォトフェイシャルはIPLを顔面全体に照射する方法、フォトRF
IPLにRF(アールエフ)という高周波を組み合わせて照射する方法です。
フォトフェイシャルファーストはフォトフェイシャルの上級治療で、
肌にあわせさらに詳細に設定する治療です
(経験豊富な医師が行う場合のみ実現します)。
フォトブライト治療とはライムライトアキュチップと呼ばれる
新機能ヘッドを用い、様々な肌トラブルを改善させるIPL治療のことです。
アキュティップは小スポットサイズのIPLで、これまでのIPLと違い、
ピンポイントで気になるシミや毛細血管拡張症の治療ができます。
これらの光治療は、光老化(外因性老化)や自然な老化(内因性老化)
による諸症状を改善させる効果があります。

セラクリニックでは、日本にフォトフェイシャルをいち早く導入した
東京女子医大第二病院(現 東医療センター)で、日本人向けの設定を
研究開発したメンバーの根岸圭医師によるオリジナルの設定で治療が受けられます。
この方式は肌質や症状に合わせてIPLの強さや種類などを細かく設定
する方法です。国内のみでなくアジア各国でも学会発表や講演を行った
ため、この方式は広く普及しています。

また、根岸圭医師はこれまでの治療経験をもとに日本人の
肌トラブルに最適な設計となる様なヘッドを作るプロジェクトにも
参加しています。
フォトブライト治療に用いられる新機能ヘッド「ライムライト」は、
開発の段階からアドバイザーとして携わり作成したもので、
日本人の肌に自信をもってお勧めできます。
詳しくは医学活動のページをご覧ください>>

これらの治療は、医師が診察をして機器の設定を行い、医師が施術を行うことで
最大限の効果が引き出されます。
看護師などが治療を行っている施設も多くあります。
セラクリニックでは、光治療は常に経験豊富な医師が治療を行います。

適応症状

・シミ・ソバカス
・きめの乱れ、小じわ
・毛細血管拡張、赤ら顔、ニキビあとの赤み
・肝斑という左右対称の特殊なシミ  詳しくは肝斑治療へ
・他の治療後や外傷後の色素沈着など

治療方法

・洗顔後、顔全体または希望の部位に光を照射します。
・眩しい感じと多少の痛みを感じますが、軽い痛みです。
・照射は顔全体の場合で約10分間です。
・治療後には、すぐにメイクが出来ます。
・日常生活には特に制限が要りません。
・照射は約3から4週間の間隔で3回以上、理想的には5回以上
 繰り返します。
・改善が得られたあとも、メンテナンスのために定期的に治療を
 受けることをお勧めします。
・治療間隔と回数)3-4週程度で繰り返し治療を受けると徐々に症状が
 改善します。

治療効果

・光が茶色や赤色に反応して、シミや毛細血管拡張を改善させます。
・さらに真皮まで到達した光は肌にはりを持たせるコラーゲンの産生を
 促します。
・レーザーよりも肌に与えるダメージが少なく、混在した症状が同時に
 改善していくことが特徴です。
・症状に応じてレーザー治療、ケミカルピーリング、外用剤などを併用
 するとより効果的です。

アフターケア

・紫外線防止によって、効果が長持ちします。
・シミやソバカスがある場合には美白外用剤の併用をお勧めしています。

施術前(シミ+赤み)
フォトフェイシャル 6回治療後施術前(シミ+赤み)
フォトブライト1回治療後施術前(シミ+赤み)
フォトフェイシャル3回治療後治療前アキュティップ 治療後

クリックすると拡大します。

What's New

2016.12.15
2016.6.15
2015.4.3

治療別項目

フォトフェイシャル(IPL)治療

シミ、小ジワなど様々な症状にLinkIcon

サーマクールCPT、サーマクール、アルマ(高周波)治療

肌を引き締め、タルミを改善LinkIcon


ウルトラフォーマーIII HIFU(ハイフ)治療

シワ、タルミ、部分痩身治療LinkIcon


レーザートーニング

肝斑の新治療法LinkIcon


ジェネシス治療

毛穴、赤み、タルミの改善LinkIcon


ケミカルピーリング

ニキビ、毛穴の薬剤治療LinkIcon


シルクピール

角質を除去して肌を若返らせる治療LinkIcon


超高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ、ビタミン、ニンニク注射

疲労回復、アレルギーや肌荒れ改善LinkIcon


メディカルダイエット

食欲抑制剤や脂肪溶解注射LinkIcon


療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

レーザー、IPLを使い分けますLinkIcon