ハイフ フォトフェイシャル サーマクール レーザー ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 肝斑、キズあと治療のことなら
代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

医療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

セラクリニックではダイオードレーザーとIPLの脱毛機器を組み合わせて、効果が高く効率のいい脱毛治療を行っています。

医療脱毛とは

・医療脱毛は、専用のレーザー(ダイオード)やIPLを照射し、半永久的
 にムダ毛を生えないようにする治療です。
・毛に吸収されたレーザーやIPLは熱に変換されます。
 この熱によって毛をつくる細胞が損傷を受け、毛が生えなくなります。
・なお、プロウェーブは医療用に開発されたIPL脱毛器です。
 エステ用のIPL脱毛器とは、全く違います。従来のレーザー脱毛機器と
 同等の減毛効果が得られます。
・セラクリニックでは、部位や毛質、肌質によってダイオードレーザーと
 IPL(プロウェーブ)を使いわけています。

適応症状

・毛のあるところでしたら治療は可能ですがわき、ビキニライン、すね、
 うでなど、濃い毛が良い適応です。

治療方法

・治療する部分の毛を剃って照射をします。
・先端に冷却装置がついているので、治療時の痛みは軽度です。
・ビキニラインなど痛みの強い部分には、あらかじめ塗布麻酔を
 使用することもあります。
・施術後は冷却して終了となります。

治療効果

・6~8週間毎に、5回程度治療をします。部分的に5回以上
 治療が必要なこともあります。
・効果は半永久的です。

アフターケア

・治療部位には軽い赤みが出ますが、通常は数時間で落ち着きます。
・数日間は、炎症を抑えるローションを塗布していただきます。

その他

注意点
・毛抜きやワックス脱毛をしていると、治療を受けることができません。
・治療期間中は、カミソリによる処理をしてください。
・治療部位に日焼けや濃い色素沈着があると、治療が出来ない場合が
 あります。
・うぶ毛は治療に反応しづらいので、診察をしてから治療の可否を決めます

ワキ治療前
プロウェーブ3回治療後ワキ治療前
5回治療後

クリックすると拡大します。

  • 今月の情報
  1. ワキのボトックス注射
  2. ウルサーマ
  3. シナール+ハイチオール

治療別項目

フォトフェイシャル(IPL)治療

シミ、小ジワなど様々な症状にLinkIcon

サーマクールCPT、サーマクール、アルマ(高周波)治療

肌を引き締め、タルミを改善LinkIcon


HIFU(ハイフ)治療 ウルトラフォーマーIII

シワ、タルミ、部分痩身治療LinkIcon

ミラドライ治療

ワキ汗、ワキガの革新的治療LinkIcon


レーザートーニング

肝斑の新治療法LinkIcon


ジェネシス治療

毛穴、赤み、タルミの改善LinkIcon


ケミカルピーリング

ニキビ、毛穴の薬剤治療LinkIcon


超高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ、ビタミン、ニンニク注射

疲労回復、アレルギーや肌荒れ改善LinkIcon


メディカルダイエット

食欲抑制剤や脂肪溶解注射LinkIcon


療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

レーザー、IPLを使い分けますLinkIcon