フォトフェイシャル サーマクール ウルトラフォーマー ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 キズあと治療のことなら
代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

シワ治療プログラム

シワの目立たない肌にするには

セラクリニックでは、様々なシワ治療プログラムをご用意しています。患者様個々の肌状態を診断し、適切な治療方法を提案し、ご希望に応じた治療方法を選択しています。
シワの原因

①紫外線(光老化によって皮膚のコラーゲンが傷害を受け断裂してしまう)
②乾燥
③加齢(コラーゲンの劣化や産生不足により、コラーゲンが不足してしまう)
④表情(いつも皮膚が折りたたまれた状態になる)

治療方法

ヒアルロン酸注射

皮膚の構成成分であるヒアルロン酸(※)を化学的に合成したものをシワの目立つ所に、谷を持ち上げるように注射することでシワを目立たなくする治療法です。ほうれい線と呼ばれる口の横のしわや眉間、額、目じりなどへの治療に適しています。効果の持続期間は6ヶ月から1年です。希望により追加注入は可能です。
※皮膚のみずみずしさを保つための成分

ヒアルロン酸注射へLinkIcon

ボトックス注射

ボトックス注射とは、その表情ジワ(※)の原因となる筋肉にボツリヌス菌の毒素(菌自体ではありません)を注射して、注入部の筋肉の働きを弱めることで、シワをできにくくする治療法です。
次のような表情ジワが気になる方におすすめです。

①眉間にしわをよせてしまう方
②眉を上げてしまうくせのある方
③笑うとカラスの足跡といわれる目尻にシワが目立つ

治療後は筋肉が動きにくくなるため、多少の違和感を感じることがありますが、徐々になれていきます。
治療効果は4ヶ月から6ヶ月です。
(※)表情筋という筋肉が収縮されることによってできるシワ

ボトックス注射へLinkIcon

高周波治療(RF)治療

高周波治療とは、高周波により発生する熱で肌自身の再生力を刺激し、コラーゲン・エラスチン(肌のはりを保つ成分)を増やす治療で、サーマクール、リラックスFやアルマという機械を使用します。フォトRFなどよりさらに高い効果があり、頬のたるみ、たるみによる深いシワ、肌のはりなどに効果的です。

高周波治療へLinkIcon

フォトRF(IPL+RF)[e-light]

オーロラ(e-light)という機械を使って、IPLという光とRFという高周波を同時に照射する治療法です。
皮膚の真皮でコラーゲンをつくりだす線維芽細胞が活性化し、肌自身の再生能力が刺激され、新たなコラーゲンを産生させます。コラーゲンの産生によって、肌全体的にハリ・弾力が出て、スキンテクスチャーも改善します。

フラクショナルレーザー

レーザーで0,1~0,5mmの細かい孔を無数にあけ、再生した皮膚組織と入れ替える治療法で、健康的な表皮と新生コラーゲンにより肌のハリやキメの乱れ、小ジワなど全体の肌質が改善されます。特に下瞼の小ジワや首のシワに適しています。

フラクショナルレーザーへLinkIcon


セラクリニックでは、常に経験豊富な医師が患者様の肌の状態を診断し、個々の患者様に適した治療を提案します。
医師が施術することで最大限の効果が発揮されます。

ヒアルロン酸 治療前ヒアルロン酸 治療後
ボトックス治療前ボトックス治療後
フラクショナルレーザー治療前フラクショナルレーザー治療後

クリックすると拡大します。