フォトフェイシャル サーマクール ジェネシス フラクショナルレーザー カーボンピーリングのことなら代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

毛穴治療プログラム

 

毛穴を目立たなくするには

セラクリニックには、様々な毛穴治療プログラムがあります。患者様個々の肌状態を診断し、適切な治療方法を提案し、患者さまのご希望に応じた治療方法を選択しています。
毛穴が開く原因には、主に①皮脂分泌が過剰、②加齢によるもの、③過去にニキビがひどく、ニキビあとが残っているなどが考えられます。これまでの経過から診断し、適切な治療法を選択します。

治療方法

フォトRF(IPL+RF)

IPLという光とRF(高周波)を同時に照射することで、皮膚の真皮でコラーゲンをつくりだす線維芽細胞が活性化し、肌本来が持っている再生能力が刺激され、新たなコラーゲンを産生させます。加齢によるものや、ニキビ跡、毛穴の開きを気にされている方におすすめします。

ジェネシス(ロングパルスヤグレーザー)

熱刺激により、表皮のターンオーバーが促進されコラーゲンの再生を促します。そのため、肌質や肌のハリを改善したり、毛穴の開きを改善するなど様々な効果が得られます。

フラクショナルレーザー

レーザーで0,1~0,3mmの細かい孔を無数にあけ、再生した皮膚組織と入れ替えるので健康的な表皮と新生コラーゲンにより肌のはりや凸凹の改善が期待できます。

マックスピール

カーボンローションを塗布し、ヤグレーザーを照射することで角質がピーリングされます。また、熱作用によりコラーゲンを増成し毛穴を収縮させます。毛穴の黒ずみ・開き、メイクくずれが気になる方には特におすすめです。

ケミカルピーリング

皮脂の分泌が多く、充満した状態では毛穴が広り、詰まった皮脂が酸化するとことで毛穴が黒く目立ってしまいます。主に、皮脂に親和性が高いサリチル酸を使用し、毛穴のつまりや皮脂の分泌をコントロールします。

シルクピール

「ダイヤモンドピール」と「有効成分の浸透」の2つを同時に行なうことができ、ターンオーバーの改善、毛穴のつまり・ざらつき、くすみなどをを改善させていきます。

レチノイン酸外用(自宅でのケア用)

毛穴のつまりをとり、皮脂の分泌を抑え新陳代謝を高める薬を配合したクリームです。①~⑥等の治療と組み合わせるとより効果的です。症状に合わせた濃度で処方しています。

ビタミンCローション(自宅でのケア用)

使用し続けることで皮脂の分泌や酸化を抑制し、毛穴をひきしめ、活性酸素を除去(老化防止)します。


医師が患者様の肌の状態を診断し、個々の患者さまに適した治療を提案します。
相談の上、医師が施術することで最大限の効果が発揮されます。
セラクリニックでは、常に経験豊富な医師が治療を行います。